IT

【会長が一代で築いたIT企業】株式会社ソフトクリエイトの在り方とは

はじめに

ソフトクリエイトは、IT業界に属する会社です。
IT業界は幅広い商品やサービスをお客様企業に提供しており、主力となる人材はシステムエンジニアです。時代の変遷とともに、プログラミング言語の種類が増えていくため、時代の変化に対応できるシステムエンジニアが重宝されています。
また、約10年前にはiPhoneの登場により、携帯端末の覇権はそれまでのフィーチャーフォンからiPhoneやスマートフォンに移行しました。
絶えず新しい技術が生み出され、新しいサービスが生まれていくのがIT業界の特徴です。

株式会社ソフトクリエイトってどんなところ?

ソフトクリエイトではグループウェアやワークフローなどのクラウドサービスの提供や、企業のWEBサイト構築、さらに企業のEコマースプラットフォームの構築を手掛けています。
とくに主力事業はEコマースのプラットフォームの提供です。すでに1000社以上の企業に提供しており、システムを納入したあとの保守サービスやシステムバージョンアップのサービスを提供しています。

株式会社ソフトクリエイトは、現在の会長が創業した会社であり、当初はパソコンショップを経営していました。それからシステム開発に主力ビジネスを移行させ、業容を拡大し、株式上場も果たしています。
数年前に持株会社を設立したため、現在はソフトクリエイトは株式上場していませんが、グループ企業の中では現在でも大きな収益力を誇っています。
なお、この会社は、会長の長男が社長を務めており、親会社の株式の約半数を創業家一族が所有する典型的なオーナー企業です。このため会長のリーダーシップによって、事業を拡大させてきた会社といって良いと思います。

会社に対しての社員さん口コミ①

創業家、とくに会長によるワンマン企業です。社長といえども、会長の鶴の一声には異論を唱えることができません。
したがって、役員人事から課長クラスのマネージャー人事に至るまで、会社の昇格人事は会長の意向によって決定されます。また、会長は、ひとりひとりの社員の実績や能力に対する判断が厳しい人物として社内で知られています。仕事のできない社員をひどく嫌うため、実績の乏しい社員は会社に居づらくなり、短期間で退職する傾向にあります。

会社に対しての社員さん口コミ②

規律の厳しい会社です。具体的には社内通達で「経費節減のために極力カラーコピーを使用するな」と指示が出た場合は、うっかりカラーコピーを使用した場合は、会長から直接呼び出され、叱責を受けるケースさえあります。
その反面、社内研修が頻繁に実施される会社でもあります。具体的にはセクハラ防止研修や、パワハラ防止研修などです。なぜそのような研修がおこなわれるかといえば、社歴の古い幹部社員による、部下に対するパワハラ行為がひどかった時期があるためです。

会社に求められている人材とは?

率直に言えば、ロボットのように会長や社長の指示に素直に従う人材であることが求められています。創業家に対する忠誠心は必須条件です。
そして、社内における協調性を持った人材であり、社内の人間関係でトラブルを起こさない人材であることが求められています。
そのうえで、仕事上は実務をしっかりこなして実績を挙げることのできる人材が求められています。

採用の面接で特に聞く質問などありましたら教えてください

人柄を見る意味では「趣味はなんですか」という質問をします。営業部門の人材を採用するときには、スポーツを趣味としていると回答してもらえると、人間関係を構築できる快活な人材なのだと判断できます。
逆に、管理部門の人材を採用するときには、「趣味は読書です」といった地味な回答をされると、真面目そうで手堅く実務をこなしてくれる人材だと判断できます。

働いている方はどのような人材がいるか教えてください

システムエンジニアが主力となっている会社ですが、几帳面な性格で、おとなしい実務家タイプが多いです。
オーナー企業であり、会長のワンマン企業であり、さらに規律の厳しい会社であるため、自由さを求める社員は3年程度で退職してしまうことも要因となっています。長年働いている社員のタイプは、おのずと、おとなしい実務家タイプとなっています。これは、エンジニアだけでなく、営業部門や管理部門でも同様です。

入社してから一人前になるにはどれくらいの期間が必要ですか?

部署によって異なります。営業部門であれば、自社製品やサービスを理解し、ある程度の技術を理解する必要があるため、2年から3年を要します。
一方開発部門のシステムエンジニアは個人差が大きいです。優秀なエンジニアは1年程度で即戦力となり、プロジェクトにおいて主導的役割を果たします。
管理部門は年功序列の要素が大きいです。法律に基づいて仕事をする部門ですので、一人前になる期間は2年から3年ですが、人事面で昇進を果たすには年数がかかります。

株式会社ソフトクリエイトのまとめ

会長の林 勝氏が強力なリーダーシップで築いたIT企業。
現在でもその風土は残っており、仕事が出来る人間が企業として正しい道を進んでいるようです。

株式会社ソフトクリエイト 会社概要

社名 株式会社ソフトクリエイト
SOFTCREATE CORP.
所在地

(本社)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー

(関西営業所)
〒541-0052
大阪市中央区安土町二丁目3番13号 大阪国際ビルディング

設立 2012年10月
資本金 2億円 (2018年3月31日現在)
取締役 取締役会長      林 勝
代表取締役社長    林 宗治
取締役        中桐 雅宏
執行役員 上席執行役員     引間 賢太
執行役員       小嶌 尚臣
執行役員       白岩 健一
事業内容 ITに関する総合的なサービスの提供

  • ・セキュリティ製品「L2Blocker」の開発、販売
  • ・ITインフラ構築、保守、運用サービス
  • ・クラウドサービス、ホスティングサービス
  • ・ITセキュリティソリューション、コンサルティング
  • ・パソコン、サーバなどのIT機器およびソフトウェアなどの販売
株主 株式会社ソフトクリエイトホールディングス(100%)