サービス

【サービス業の老舗のプロ意識を学ぶ】ハウステンボスの従業員にインタビューしてきました!

はじめに

接客から清掃係、ホテル経営や事務職など一つの会社ですが、職種が多種多様に及びます。大きな会社になると、現場に出て働いているひとの大半がアルバイトやパートになりますので、社員はその方たちの指導やフォローも行うことが必要になってきます。研修もしっかり行われ、接客が初めての方でもどのような心構えで仕事に臨んだらいいのかがわかります。

ハウステンボス株式会社ってどんなところ?

場内施設運営(アミューズメント施設・お土産店・レストランなど)が主になりますが、それに付随してホテル経営も行っています。もちろん他県からのお客様も多くいらっしゃるので、旅行プランの販売も行っています。季節ごとにはいろいろなイベントを開催していますので、短期~長期まで多様な仕事を提供することができます。

ハウステンボス株式会社は長崎県の佐世保市にあるアミューズメント施設です。ヨーロッパの街並みを再現している場内は、建物やたくさんのお花に囲まれて、まるで外国にいるような雰囲気を味わうことができます。場内はとても広く、運河も流れているので移動は船にのって行うこともできます。夜には大規模なライトアップも行っているので、朝から夜まで楽しみがたくさんあるテーマパークです。

会社に対しての社員さん口コミ①

私は場内のインフォメーションで働いています。インフォメーションではお客様のご案内はもちろんのこと、具合が悪くなった方の対応や、迷子の対応、それから落とし物の受付などいろいろなことを行っています。最初はまず場内のことを覚えるのでいっぱいいっぱいでしたが、困っているお客様がインフォメーションに立ち寄られて、ご案内後にはありがとうと言って出て行かれるのをみると嬉しくなります。皆様に楽しんで頂けるようないい案内をできるようにもっと頑張りたいと思います。

会社に対しての社員さん口コミ②

場内のホテルのレストランで働いています。場内のレストランはカジュアルな所も多いですが、ホテルでの接客は一流をめざしています。私たちの同僚にはホテル専門学校卒業の先輩もたくさんいますし、もちろん長く働いているベテランの先輩もいます。サービスを行う側ですが、それを学ぶことで自分にも食事マナーが身につくので役に立ちます。朝食からディナーまでいろいろなメニューがあり、それぞれサービスの仕方も違いますが、やはりお客様に気持ちよく食事してもらうというのが一番の私たちの仕事だと思っています。

会社に求められている人材とは?

大半の仕事は接客業になりますので、コミュニケーション能力は高い方が仕事を楽しめると思います。もちろん笑顔がすてきな人はとくに良いですね。あとは、忍耐力も必要なことがあります。お客様からは、ちょっと難しいことをお願いされることもあります。それをつっぱねるのではなく、どうしたら満足してもらえるか、どうしたら解決できるのか、しっかり考えて行動できることが求められます。もちろん最初は上司に相談してもらうのが一番なので、少しずつ慣れていけば良いですよ。

採用の面接で特に聞く質問などありましたら教えてください

学生も多数応募されるので、そんな時は部活やサークルのことを聞いたりします。その中でどんな役割を担っているのか、責任感はあるのか等を観察することができるからです。質問も大切なのですが、やはり話しているときの雰囲気や言葉遣いは気になります。接客業ですからあまりにも言葉遣いが砕けていたり、言葉につまるようだと心配になります。

働いている方はどのような人材がいるか教えてください

多様な職種がありますので、その方に合いそうな職種をご案内するようにしています。接客業についているかたは、やはり明るく笑顔がすてきな人が多いですね。ちょっと恥ずかしがりやかなと思う方には、清掃業や販売補助などのお仕事を提案しています。ホテルで働いている従業員はプロのサービスを学びたいという、向上心が高い方が多いように感じます。

入社してから一人前になるにはどれくらいの期間が必要ですか?

職種にもよるのですが、大体仕事になれるまでは3カ月から半年ぐらいかかることが多いです。そこからさらにサービスの質をあげていくという意味で、一人でなにを任せても大丈夫となるには1年程みておくと良いとおもいます。この業界では異動もつきものなのですが、同じ職種で異動になることもあれば、まったく違う部署にいくこともあります。そうなるとまた1からのスタートとなるので、どの職種でも一人前にできるというのは何年もかかります。

ハウステンボス株式会社まとめ

サービス業の最先端として、業界でひた走るハウステンボス。
プロとして接客業意識の高さを感じるインタビューでした。ありがとうございました。
どの仕事でもプロフェッショナルとしての意識は活きることは間違いないです。
これからもずっとお客様を「おもてなしのプロ」として生き続ける企業であるでしょう。

ハウステンボス株式会社 会社概要

商号 ハウステンボス株式会社
所在地(本店) 長崎県佐世保市 ハウステンボス町1-1
開業年月日 1992年3月25日
資本金 15億円
役員
代表取締役社長坂口 克彦
取締役
和田 光
当社 管理本部長
佐伯 博司
当社 マーケティング本部CMO
若尾 政彦
当社 運営本部長
関 好古
当社 営業本部長 兼 東京支社 支社長
富田 直美 [非常勤]
当社 CTO

株式会社 hapi-robo st President & CEO

取締役監査等委員
唐池 恒二 [非常勤]
九州旅客鉄道株式会社 代表取締役会長執行役員
日向 淳 [非常勤]
日向公認会計士事務所 所長
森 裕幸
従業員数 1,168名 (2019年2月現在)
主な事業 テーマパーク事業
ホテル事業
レストラン事業
物販事業
発電・売電等エネルギー関連事業
など
グループ会社 エイチ・テイ・ビイ観光株式会社
株式会社ラグーナテンボス